ワークスタジオ恵庭から企業への就職後も
働き続けて行くためのサポートをしています。

職場への定着支援

就職した方のご希望も取り入れながら職場への定着支援をしていきます。
支援方法や頻度はそれぞれの状況に合わせて行きます。

就職初期

就職初期

就職が決まったら入社前に面談を実施します。
入社に向けご本人側と企業側双方の不安等をできるだけ解決します。

企業側に障害特性に対するアドバイスを伝えます。受け入れ体制などについてもご相談します。

定期的に企業にうかがい、ご本人にも直接お会いし現状を把握します。職場環境や業務内容の問題点について早期に発見し対応します。

3ヵ月~半年

ご本人さまと相談の上、介入の頻度を徐々に下げて行きます。

サポートは続けていきますが、なるべく本人と企業側での課題解決がスムーズに行くようにはからいます。

もちろん、ご本人に、不安や悩みがあればワークスタジオ恵庭に来ていただき面談をします。お忙しい場合は、電話でのご対応も可能です。

半年後からもずーっと

定着支援

ご本人さまへの介入を必要最低限に減らしつつ行っていく段階です。

定期的な電話やメールなどの確認や、OB会などを開催し状況を把握していきます。

また、今後一般企業への就職を望まれる方へのアドバイスなども、ご本人さまの了承を得られればご協力いただく場合もあります。

こちらで紹介した支援目安となっております。
就労状況に合わせて、ひとりひとりのご希望や、企業様からの要望などを考慮して定着支援を続けて行きます。